ババ専なので出会い系サイトで

熟女好きというのがどれぐらいの年齢までを対象にしているのかはよくわからないのですが、自分は年を取っていればとっているほど魅力を感じてしまう性癖の持ち主です。でも普段の生活の中で、そんなに年上の女性に出会うこともないのです。自分はまだ20代半ばです。相手からしたら孫みたいな年齢ですから、そういう女の部分を自分に対して見せてはくれないんですよね。そんなおばあちゃんと言われるような年齢の女性の中で、どんな女性が「まだ女のとしての欲求を持っているのか」見分ける力なんかありません。そこで出会い系サイトの中で探すようにしました。実はその性癖に気がついたのは、ほんの1年ほど前です。その頃には同じ年の女性と付き合っていたのですが、なんか違和感はいつも感じていました。そんな時にとあるスナックに連れて行かれたときに飲みつぶれてしまい、連れていってくれた人は先に帰ってしまっていました。介抱してくれたのがそこのママで、すでに60半ばを過ぎた痩せぎすの人でした。その人に性的な魅力を感じてしまい、酔いが冷めて目覚めたときについセックスになってしまいました。その時の衝撃が忘れられません。それから何度かそのママと会ってはセックスをしていました。そのことを付き合っていた彼女に打ち明けると、変態というようなことを言われ、別れることになりました。それはそれでいいんです。ただ、ママは息子が住む地に引っ越すことになり、別れなければならなくなりました。それからそういう年齢の人を探していますが、見つけれずにいました。
出会い系サイトでは驚くことに、様々な年齢層の女性がいます。自分は60代後半の女性をターゲットにしていましたが、さすがの少ないもののいないことはないのです。また出会い系サイトに登録するような発展的なな高齢女性はテレクラでする「テレフォンセックス」の魅力性欲もまだまだ旺盛。まさに自分が望んでいた女性です。中にはかなりの資産家もいて、会うたびにお小遣いをくれます。結構な額なので、それが目的ではありませんが助かってもいますし、その気持が嬉しいのです。自分が年をとればまた若い女性がいいというようになるのかもしれません。自分にないものを求めるというのが人の気持でしょうから、自分が50代になったときに20代の女性に興味が出る用になってもおかしくはないですよね。でも今のところは60代70代の女性が好きです。40代50代では、まだまだ自分の好みではありません。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です